25歳 男 恐怖のあまり 神主に除霊してもらった。

はじめまして。私は東北地方に住んでおります。
私は昔から心霊関係が好きでよく心霊スポットなんかに行ったりしてたんですが、一度も見たことも体験したこともないくらい霊感といわれるものには無縁でした。私が25歳の時の話ですが、仕事の関係で北海道に転勤になりました。
そこで会社が用意していた宿舎に入ることになりました。ただ、その宿舎はとても古くいかにも出そうな雰囲気がありまして、部屋に案内されると、霊感のない私でも「空気が重いな・なんか嫌な感じがするな」と感じてしまいました。
初日は疲れて熟睡できたのですが、二日目の夜に異変が起きました。私の部屋は一階なのですが、二階の人が世中ずっと部屋の中を走り回っているのです。
その時は「うるさいな、明日言ってやろう」としか思わず、朝出勤して
二階に居る人が誰なのか聞いたら、「二階の人は夜勤だよ」と言われました。
おかしいなと思いながらその日の夜を迎えまして、夜中目を覚ましましたら、人生二度目の金縛りにあいました。横向きで寝ていまして後ろの方から、子供の声で「あはは~あははは~」と笑い声が聞こえまして、動かない体を無理くり仰向けに動かしたところ、足元から体の上に何かが乗ってきました。重さ、感触から子供だと思います。恐怖で震えながらひたすら我慢しその内意識がなくなり朝を迎えました。出勤し皆にそのことを伝えると「やっぱり」と言われました。
聞くとその部屋に泊まっていた前居者(二人で入居)も耐え切れず2か月ほどで出たそうです。ただ、ほかの皆が信用せず次の入居者がだめだったらお祓いしようとなり私が入ってしまったそうです。それから毎晩部屋に幽霊が出るようになり、私も耐え切れず四日後に部屋を夜逃げ同然で出ました。
そして職場では除霊しようとなり、神主を読んで私含め3人で除霊してもらいました。正直本当にできるのか?と思いながら除霊を受け終わって数日後、
私の先輩が部屋は違うがその宿舎に入りまして、様子を聞いたらその部屋で
相変わらずおかしなことが起きているそうです。
それから私はそういった場所には行かなくなり、また霊媒師も信用しなくなりました。