25歳の頃に知人に除霊をしてもらった女の話

はじめまして。霊的な事はあまり怖く感じない私なのですが…
よく不思議な事はおこります。
母の知り合いに霊感の強いという方がいます。その方は金銭などは一切要求してこないし話してない事も言い当てたりします。
私はその人から昔から感受性が高く余計な物を惹き付けるとは言われていました。
なので何度か除霊的な事をしてもらった事があります。
そのうちの一つのお話を…
除霊してもらう1ヶ月ほど前に友達と
心霊スポットで有名な山に行きました。
悪い物を惹き付けると言われても
実際に見た事もないし怖いと感じた事もなかったので遊び半分で。
その時はやはりただの山かー。ぐらいの気持ちだったのですが
翌日から自宅の窓の内側に小さい子供の手形がついていたり
手形を拭いて消えたはずなのに
気づけばついてたり
キッチンに何滴かの血液が落ちてたりこれも拭けば消えるけど気づけばまた落ちてたり。
不思議な事はありました
でも怖くはなかったです
きつかったのは不眠になりぼーっとする事が増えたり無気力な感じで
何も考えたくない何もしたくないと言う感じでした。そんな日が続いて心療内科に通った方がいいのかな。と思っていました。
そう考えていると母の携帯にその霊感の強い方から連絡があり
「娘さん、山に行ったね?今憑いてるのを祓わないと大変な事になる」と
それですぐに祓ってもらおうとその方の家に行きました
除霊と言ってもTVで観るような大掛かりな物でも何かお経を唱えるわけでもなく背中にむかって指を当てボソボソと何か言う感じでほんとにあっけないです。
このままだったら大変な事になる。って言っていたのでどんな事になるのか聞くと
あの時に心療内科に通っていたら
処方してもらった薬は飲まずにためて
突然大量の薬を飲んで精神をおかしくしたり
高い所から飛び降りたくなったりする所だったと。
実際に目には見えなくてもそう言う世界はほんとにあるんだなー。と
遊び半分で心霊スポットに行くもんじゃないなー。と反省しました。