25歳女、連れて帰ってきてしまった霊を友人に除霊してもらった話

はじめまして、あゆみと申します。
都内在住で25歳、女性です。
以前霊視してもらったときの話を出来たらと思います。

 2017年の夏、久しぶりに会う友人と食事に行くことになりとある居酒屋へ向かっていました。その友人は少し変わっていて、普通の人では見えたり感じたりしないことを彼は見て感じることができるいわゆる【霊感が強いひと】でした。
なので当日食事に行く場所等も彼が指定をして、ここだったら怖い道を通らなくてもすむからと選んだお店でした。
 いつもどおり他愛もない話をしていたのですが、話している途中彼の視線が私のお腹あたりにあるのに気が付いたので「どうしたの?」と彼に聞くと、「お腹に子供の霊がいる」と言われたのです。彼は厄介だ…どうしようか…と一人でブツブツ言っており、私に向かってどこかそういう場所(霊に憑かれやすい場所)に行ったのかと訪ねました。
 実は彼と会う1ヶ月前に私は別の友人たちと車で有名な肝試しのスポットに行っていたのです。その肝試しスポットは水子供養が行われている水小寺でした。それを思い出してぞっとした私は肝試しで水小寺に行ったことを彼に打ち明けるとすごい剣幕でなんてことをしてるんだ!と怒られました。
 水子や赤ちゃんの霊は除霊をするときにやっかいで、会話ができずに泣きわめいているんだと彼は言います。私も自分がしてしまったことに後悔をし、うつむいていると彼が完全に除霊ができるかどうかわからないけどやってみるよといい、私のお腹をみながらぼそぼそとなにかを口ずさんでいました。
その時にお腹にピリピリとした痛みが走り、気分が悪くなりそれでも我慢して10分後くらいに彼が終わったよと声をかけてくれました。どうやら除霊は成功したようでほっとしていると、彼はすぐにお店をでてスーパーに私を連れていき、そこで粗塩を買うと体にふりかけました。彼曰く、除霊をしても居心地が良いと思われたらまた戻ってきてしまうらしく、とくに足にしがみついてくるから必ず家に入る前に足を清めなさいと言われました。
 除霊をしてもらってからはお腹の痛みも消え、今はとくになにも問題は起きていませんが肝試しで二度とそのような場所には行かないようにしていますし、今でも行ったことにすごく後悔をしています。霊視体験談などもすごいので見てください。

 もうすぐ夏が始まります。みなさんも面白半分で肝試しに危険なスポットに行かないほうがいいですよ。足にしがみつかれるかもしれません…。